わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

Softbank Airを3週間使ってみたレビュー 評判ほど悪くはないけどスマブラSPはできない

ひょんなことからこれから半年ほどネット回線はSoftBank Airで過ごすことになりました。

 

カンタンに言えば居候先の人の回線がSoftbank Airだったんで俺もそれ使わせてもらってるよって感じです。(詳しく言えばちょっと違うけど)

 

というわけで料金もその人もちで私が払ってるわけではありません。


そんなことはどうでもいい。せっかく気になってた回線が使えるんだからレビューしないわけにはいかない!ということでそのレビュー記事となります。


ちなみに最近はSoftbank Airの新しい機種が出ているようですね。今回レビューするのは旧型ですのでお間違えのないように。

 

 

 

Softbank Airを3週間使ってみて出た結論

もう約3週間ほどSoftbank Airで暮らしてきましたが、結論を先にいうと

必要十分な速度が出る

 

・ネットサーフィンして

・Amazonプライムなどのビデオオンデマンドサービスを見て

・Nintendo Switchでゲームして

・スマホアプリのダウンロードやアップデート

 

こんな感じの一般的な使い方であれば、朝昼夜問わす十分な速度が出ます。

 

あえて「高速」ではなく「十分」という表現をしたのは、以前使っていた固定の光回線のスピードよりかは劣るからです。


しかしながらSoftbank Airのスピードで困ったことがあるかと聞かれれば、ハッキリと「ない」と答えられる速さなので「十分な速度」という表現にしています。

 

詳しくは下で書きますが、固定の光回線は超高速で超快適、Softbank Airは必要十分な速さで十分快適ぐらいに思っていただけると分かりやすいかと。

 

Softbank Airでスピードテストやってみた

まずはスピードテストの結果から

 

Nintendo Switchは有線で接続、その他はAndroidスマホをWi-Fiで接続して計測しました。測定したのはとある日曜日の午後10時~11時の間です。

 

結果はコチラ

Nintendo Switchのインターネット設定

 

Speedtest.net

 

ドコモスピードテスト

 

RBB

 

まとめるとこんな感じ。

  下り 上り
Nintendo Switch 5.5Mbps 1.7Mbps
Speedtest.net 7.21Mbps 5.00Mbps
ドコモスピードテスト 6.08Mbps 6.31Mbps
RBB 5.98Mbps 8.22Mbps

 

固定回線のように超高速とまではいきませんが、一番混雑する時間でこれだけの速度が出ていればネットサーフィンやAmazonプライムビデオなどのビデオ視聴など一般的な使い方なら必要十分です。

 

価格.comなどでこれでも低速だっていうレビューがありますが、個人的には下り2.5MbpsぐらいのADSL回線で数年過ごしてきた人間からしたらこの速度でも高速に感じてしまいます。

 

Softbank AirでYouTubeとかAmazonプライムビデオとか見たよ

普通のおうちだとYouTubeとかビデオオンデマンドを見るときが一番通信量が多くなるタイミングでしょう。

 

実際にSoftbank Airの回線でビデオをダウンロードしてみました。しかも混雑する時間帯に、最高画質で。

 

Amazonプライムビデオで検証してみましたが、

23分41秒、135MBのエピソードをダウンロードするのにかかった時間は7分50秒でした。

 

この速度が出れば十分ストリーミングでも途切れることなく再生できます。

 

ただ夜にビデオを最高画質見ようとすると、最初の読み込み時や、シークバーの操作時に固定回線と比べて若干読み込みに時間がかかります。と言っても数秒の差ですが。

 

Softbank AirでNintendo Switchのオンライン対戦やってみた

Nintendo Switchでオンライン対戦ができるゲームで遊んでみました。

 

まずはマリオカート8デラックス


若干他プレイヤーの動きにぎこちなさがありますが、これは普通の固定回線でも起こりうることなので、100%Softbank Airの回線の問題とまでは言えないでしょう。

 

つづいてスプラトゥーン2

こちらはガチマッチのガチヤグラで検証してみました。

こちらも動画の通り特に遅延なくプレイできました。

 

特にガチヤグラの現在地を示すカウントを見ていただければ分かりやすいかと。

 

ちなみに通信回線が不安定だと、ガチヤグラの位置のカウントが一定のスピードで進まなくなります。

 

安定した回線の場合:100→99→98→97→96→95→94…
不安定な回線の場合:100→99,98,97→97→97→96,95,94→94→94…

みたいな感じです。スプラトゥーンのプレイヤーなら分かりますよね。

 

夜9~10時で十分快適にプレイできているので、朝昼夜いつ遊んでも大丈夫です。

 

重要な追記 2019/6/11

最近SwitchのスマブラSPを買ったんですが、そのネット対戦は正常にはできませんでした。

 

一応対戦自体ははじまるんですが、ラグはひどいし、ちょいちょい止まるし...

朝やっても、夜やってもラグが解消されることはありませんでした。

 

Softbank Airで対戦をすると相手側にかなり迷惑がかかります。この点ご注意を!

 

2019/7/17 またまた追記

下の記事にスマブラSPのオンライン対戦やってみた動画あります。

www.ikanosuminaga.com

先月よりは安定してスマブラSPのネット対戦ができるようになってますが、やはり若干のラグを感じます。

 

Softbank Airは一人暮らしなら十分使える

Softbank Airを使っていろいろと検証してきましたが、十分快適に使えることが分かっていただけたかと思います。

 

しかし今回の検証は「一人暮らし」という環境での検証です。

(居候先の人は週の半分はどこかに行っていますので厳密には「ほぼ」一人暮らしです)

 

これが2人以上になってくると、快適に使えるか微妙なところです。

文字や画像だけのウェブページの閲覧ぐらいなら、数人同時に接続してもそこまで気にならないとは思いますが

 

例えば2人以上が同時にYouTubeを最高画質で再生したとすると、スムーズに再生するのは厳しいでしょう。

 

Softbank Airはどんな人におすすめできるか?

まず一人暮らしならSoftbank Airを検討する価値はあります。

4人家族のネットをすべてSoftbank Airでまかなうというのは現実的ではありません。

 

また超高速な回線じゃないとダメという方はやめといたほうがいいでしょう。

特にレイコンマ1秒を争うオンラインゲームのいわゆるガチ勢の方は固定回線引きましょう。

 

引っ越しが多い方はかなりオススメですね。引っ越しの手続き自体は必要みたいですが、それさえクリアすればあとはコンセントに挿すだけですぐにネットが使えます。

 

こういったところですね。私を含めさみしい一人暮らしの方はぜひご検討を。