わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

Google Payを使えば無料でクレジットカードからモバイルSuicaにチャージできます

スマホアプリの更新をしていると、何やら気になる文言が

Google PayのアプリがSuicaやWAONに対応したとのこと

 

今まで特にGoogle Payを使っていなかったので、「ふ~ん」ぐらいで流そうとしたんですが、よく考えたら

 

Google Pay経由なら年会費不要でSuicaにクレジットカードからチャージできるんじゃないか?

 

という考えが浮かんだので試してみたところ、成功したのでそのご報告です。

 

 

モバイルSuicaのアプリからのクレカチャージは年会費が必要

これまでAndroidのモバイルSuicaにチャージする方法は

・コンビニ等で現金チャージ

・モバイルSuicaアプリでクレカからチャージ

のどちらかでした。

 

コンビニではもちろんチャージに手数料はかかりませんが、モバイルSuicaのアプリからクレジットカードでのチャージには一部のカードを除いて年会費1030円が必要です。

 

モバイルSuicaのアプリで年会費が必要なカードでチャージしようとするとこんな画面が出てきます。

 

クレジットカードからチャージするために年会費を払うのはバカらしい。でもチャージするためにわざわざコンビニに行くのもスマートじゃない。

 

と言った具合で、AndroidのモバイルSuicaユーザーにとってこの年会費は利便性を大きく損なうものでした。

 

今回のGoogle Payのアップデートで

・Google Payアプリでクレカからチャージ

というチャージ方法が加わり、Google Payアプリ経由であれば年会費不要でモバイルSuicaにクレジットカードでチャージすることができるようになったわけです。いいね!

 

実際にモバイルSuicaにチャージしてみたら便利すぎて笑った

では実際にGoogle Pay経由でチャージしてみましょう。

 

Google Payを開いたら、まず左下の「+ボタン」をタップ

その後「電子マネーを追加」をタップ

 

Suicaをタップして下の「同意する」をタップ

(画像ではWAONが選択されてますけど大目に見てね)

 

既にモバイルSuicaアプリがスマホに入っていて利用している場合は、すぐにGoogle Payに登録され、トップ画面に表示されます。

 

さっそく「チャージ」をタップしてチャージしてみましょう。

 

クレジットカードが登録されていない場合はこの時点でクレジットカード情報を登録することになりますが

 

Google Playストアでクレジットカードを使ったことがあれば、そのカード情報を利用してチャージすることができます。

今回は「1円」チャージしてみます。さて、こんな少額でもチャージ出来るのか!?

 

あっさりできました。1円単位でチャージができるようです。なんと便利!

 

LINE PayカードもモバイルSuicaのチャージに使えました

クレジットカードではない、デビットカードやプリペイドカードからのチャージもできるのか検証してみます。

 

今回検証するのはLINE Pay カードからのチャージ。

下2ケタが46。どっからどう見てもLINE Payカードからのチャージですね。チャージするをタップすると

 

あっさり完了。ちゃんとポイントももらえました。

LINE Pay カードの2%還元の特典は5月末で終了してしまうので、Suicaをよく使う人は今のうちにLINE Pay カードでチャージしておきましょう。

 

まとめ

今回のGoogle PayのアップデートでモバイルSuicaの環境が非常に便利になりました。

 

せっかく改札はピッで通れるのに、チャージは現金でしかもコンビニにわざわざ行って...ってスマートじゃないですよね。

 

今後はAndroidのモバイルSuicaユーザーでもGoogle Pay経由で

・いつでも

・無料で

チャージできます。Android Pay時代からいらない、いらないと言われてきたGoogle Payですが、ここに来て本領発揮です。

 

これから夏にかけてもっと便利になるようなので楽しみですね。さすがGoogle先生!