わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

けものフレンズとコラボした東武動物公園に行ってきたよ~後編~

この記事の続きです。

ikanosuminaga.hatenablog.com

 

基本的には写真ブログでございますので、ざっとスクロールしてお楽しみいただけるとうれしいでざます。

 

 

アルパカ

あなたはヤギね!

と思ったらアルパカでした。ちょうど散髪をしたあとだったらしく、あのモコモコした毛が一切なくなっていました。

 

フレンズ化したあとのアルパカのイメージとは大違いです。

これだと名探偵のアミメキリンでも間違えると思います。

あれだけ長い首をしたヤギなんていないんだけれどもね。

 

おそらくコラボ期間限定で、東武動物公園の観覧車から

けものフレンズ第3話でアルパカのカフェを宣伝するために、除草して作ったあのマークを見ることができます。

アニメのアルパカと同じく「ふわあぁ~」ってなりました。

 

矢印の方向に本当に売店があるところもファンとしては嬉しいところ。

 

ちなみにこのマークがしっかり見れるのは観覧車が7割方回ってからなので、それまでは遠くの風景を楽しむのがおすすめです。

 

カンガルー

ちょうど子供が親の袋の中に入るところが見れました。

 

アタマから袋の中に入っていきましたが大丈夫なんですかね。袋の中で方向転換するのかな?

 

子供が袋に入ったあとは、親がアタマを袋につっこんでなにかやってましたが(おそらくペロペロ舐めていた)何なんでしょう?

 

ほかのカンガルーはこちらの画像の通りダラダラしていました。暑いし仕方ないね。

 

アクシスシカ

エサをくれという要求をされました。

 

アクシスシカのオスにはするどい角があって、年1回生え変わるんですが

 

春はちょうど角が新しく生え変わる時期なようで、一匹も角が生えているアクシスシカはいませんでした。

 

この子がオスだったら、耳の横あたりから段々と生えてきて、冬にはするどい角になるそうです。

 

フレンズのパネルはこちら。こっちは頭に角がついてますね。手に持ってるのは前の年の角なのか?

 

アライグマ

アライさんは夜行性だから、昼間は基本寝てるのだ!

寝方が斬新すぎるww

 

壁の上の方にあるちょっとした出っ張りに3匹かたまって、丸まって寝てました。

 

メイが木の穴に落ちたあとに出会ったうつ伏せで寝てる大トトロみたいな感じ

 

落ちないのかな?結構な高さがあったけど...

 

フレンズのパネルはフェネック、サーバルと一緒に設置されていました。

 

ネコ科

どう猛な動物とはいえ根っこは「ネコ」なのです。

 

ホワイトタイガー

 

ライオン

 

チーター

みなさんお昼寝中です。日差しもちょうどいい感じでしたからね。

 

アミメキリン

とりあえずアニメのCM前後の動物紹介のあの建物が見れて感動

 

昼間だったのでアミメキリンは中にいませんでしたけどね。

 

フレンズのパネルはこちら

 

ミーアキャット

 

フレンズのパネルとほぼ同じポーズをしていただきました。

 

ちょろちょろ動く姿がかわいらしい。

 

コツメカワウソ

若干ブレてますが、あくびの瞬間を撮ることができました。

 

2匹のコツメカワウソが中でじゃれ合っていました。仲がいいのか悪いのかはわかりません。

 

「キューキュー」鳴いていましたが、「わーい、たのーしー」って意味なんでしょうかね。

 

フレンズのパネルはこちら。

 

まとめ

昼の12時半ごろに入園して、閉園時間の17時ギリギリまでいたんですが、それでも最後の方は急いでまわることになりました。

 

前編ではある程度の長さの文章を書いていますが、後編は動物をしっかり見る時間がなかったので、ブログの文章もちょろっとしか書けていません。

 

まあしかし、それぐらいたくさんの動物を観察できて満足なのです。

 

コラボは7月1日までやっているようなのでぜひ行ってみては?

 

おまけ

東武動物公園の観覧車でそれっぽくしてみた。

 

この前のイベントのサインが書かれたTシャツが飾られていました。