わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

一人暮らしなら洗濯機は絶対買え!でも小型の二槽式洗濯機はやめておけ!

約10ヶ月、洗濯は小型の二槽式洗濯機で生きてきたイカのすみながです。


この洗濯機を買う前はコインランドリーで洗濯をしていたんですが、やっぱり金かかるんですよね〜。

 

初期投資が不要とはいえコインランドリーに月々3〜4000円も取られるのはキツイです。

ikanosuminaga.hatenablog.com

 

ということで去年6月、メルカリをせっせと検索して9900円(送料込み)で小型の二槽式洗濯機を買ったんですが

 

全然オススメじゃなかったよというお話を今回していきます。

 

ちなみにAmazonにも売られてました。

CBジャパン 2槽式小型洗濯機 【マイセカンドランドリー】 TOM-05

CBジャパン 2槽式小型洗濯機 【マイセカンドランドリー】 TOM-05

 

 

 

 

 

二槽式洗濯機の洗濯手順

昭和生まれの方だと「そんなことも知らないのかよ」って感じでしょうけど、平成生まれからすると二槽式洗濯機を見たことはほとんどありません。

 

一応この二層式洗濯機の使い方を説明しておきます。

 

STEP1 洗い

まず左側の洗濯槽に水をためて洗剤を入れて洗濯します。洗剤は粉でも液体でもどちらでもオーケー。

洗濯時間はここのつまみで調節。10分もすれば十分でしょう。

 

STEP2 脱水

洗いが終わったら脱水。洗濯槽の中の洗濯物を右に移して脱水します。

これも上のつまみで時間調整ができます。私は一応最大の5分にしています。

 

脱水するときに、洗濯物がある方向に偏っていると、脱水槽が正常に回ってくれません。

脱水槽にまんべんなく重さがかかるようにうまいこと洗濯物を配置しないといけないので、めんどくせー!

 

STEP3 すすぎ

脱水が終わったら、洗濯槽の水を一度排水して、きれいな水を新たに入れます。


そこに脱水が終わった洗濯物を入れてすすぎスタート。これも10分程度でオッケーです。

 

STEP4 脱水

STEP2と同じ操作をします。脱水が終わったら、あとは干しておしまい。

う~ん、面倒くさいですね。

 

本体性能

私が買った小型の二槽式洗濯機だと1回に脱水できる量は

 

春物の半袖Tシャツ 2着

長ズボン 1着

下着 2着

パンツ 2着

 

これぐらいが限界です。ちなみに風呂場て使うようなタオルだと大体7枚から8枚程度です。

 

洗濯機本体に洗濯可能な容量が書かれていますが、これに従って単純に上に書いたものの量の1.5倍を洗濯槽で洗濯しようとすると

 

重すぎて洗濯槽下の駆動部分が空回りして正常に洗濯できません。

 

洗濯できる量も上に書いたぐらいの量だと思っておくほうがいいでしょう。

小型二槽式洗濯機がダメな3つのポイント

時間がムダになる

二槽式洗濯機だと上でも書いたとおり
洗濯→脱水→すすぎ→脱水
の工程の中で3回も洗濯物を手動で移し替えないといけません。

 

洗濯とすすぎが10分ずつ、脱水が1回5分かかるとすると、1回の洗濯に30分必要になります。


しかもその間に3回も洗濯物を移動させないといけないので、その30分間は外に出ることもできません。

 

洗濯物の量が少なければ、まだいいかもしれませんが、溜まった洗濯物を一気に洗うとなると、洗濯のために家に拘束されてしまいます。

 

繊維が洗濯槽に残る

特にタオルを洗濯した時は、画像のような抜けた繊維が洗濯槽の底にたまってしまいます。


排水した時に一緒に流れていくわけではないので、洗濯が終わったら毎回ティッシュで取り除かないといけません。


これがちょっと面倒。

 

水でベチョベチョ

1回の洗濯で3回も洗濯物を移動させるので、どれだけ気をつけていても洗濯機の周りはベチョベチョになります。

 

洗濯機を置いている場所の床がコンクリートだったので、私の場合は幸いだったんですけどね。

 

まとめ

小型の二槽式洗濯機の唯一のメリットはその「安さ」

 

去年買った時点でメルカリで10000円弱で売られていたため、少ない初期投資で洗濯できる環境を手に入れられたのはよかったです。

 

が、しかし確実に時間が無駄になります。

 

洗濯から脱水まですべて自動でやってくれる洗濯機なら、洗濯物を放りこみさえすれば、終了まで自由に時間を使えますが

 

二層式で特にこのような小型のものだと、量によっては相当な時間を洗濯に潰されることになります。

 

私の場合、洗濯物がたまっていて約2時間ぐらい洗濯に時間を潰されることがあります。

 

やっぱり時は金なりです。

 

一人暮らしだとしても、このタイプの小型二槽式洗濯機はおススメではありません。


Yahoo!ショッピングあたりで2万円出せば全自動の洗濯機が買えるので、初期費用はちょっとかかりますがそちらがオススメです。