わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

満開じゃないけどお花見してきた in 山口県のとある場所

今週のお題「お花見」

久々のはてなブログのお題記事でございます。

 

東京の方ではもう満開だそうですが、こちら山口県のとある場所ではまだ3~4分咲きといったところです。

 

できれば満開になってから投稿したかった内容ですが、はてなブログのお題はあした木曜日更新。山口県は今週末あたり満開予想というタイミングの悪さ。

 

満開ではありませんが現状報告ということにします。思ったより咲いてたし。

 

 

3月28日の現状報告

満開でないとは言いつつも、日当たりがいい感じなところはけっこう咲いてるんですよね~。

この写真だけ見れば「ご覧ください、満開です やったね!」なんですが

 

昼の3時すぎには日陰になってしまうような場所だとまだまだといったところ。

ここもあと数日すればきれいに咲くでしょう。

 

全体的に見たところまだまだつぼみが目立ちます。

 

桜の薄いピンクと空の青のコントラストがいいですね。さすがWindows10の編集機能

 

桜の変化を楽しむ

満開になった桜の下で宴会して、「たーのしー」もいいんですが

 

桜の咲き始めから満開になるまで(できれば散っていくまで)をカメラで記録してみるのもいとをかし。

 

例えば

こちらは3月25日に撮影。まだ全く咲いていません。

 

こちらは3日後の3月28日撮影。たった3日しか経っていませんが、かなり咲いてきてますね。

桜はソッコーで咲いてソッコーで散るので、満開予想の1週間ぐらい前からカメラで撮って変化を見るのもオモローです。

 

もっと言えば撮った画像はずっと保存しといて、1年前と見比べて楽しむのもアリです。

この画像はほぼ同じアングルですが、撮影したのは2017年の4月8日です。なかなかキレイですね。さすがWindows10のへん(ry

 

今年もあと数日でこんな感じヴァーッって咲くはずです。(語彙力低下警告)

 

去年の満開はちょっと遅めだったようです。というか今年が早咲きか?

 

通勤通学中にある桜の木をどれか一本決めて、同じアングルから毎日撮影していくと変化が楽しめていいカンジ。

 

私は一眼カメラで撮りましたが、別にそこまで本格的にしなくても、スマホがあれば手軽にできるのでどうぞお試しを。

 

まとめとねこ

満開だったらもっとインスタ映えするような写真が撮れたんでしょうけど、さすがに3~4分咲きだとこれが限界です。

 

書くことないんで、写真撮影をした公園にいたネコの写真を最後に上げときます。