わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

その古着、捨てるぐらいならゲオで買取してもらうのがオススメだよ

約1週間ぶりの登場のイカのすみながです。お久しぶりです。

 

この1週間、ダラダラとお部屋の整理をしておりました。

 

というのも、まだ確実ではありませんが、近々お引越しの可能性が出てきたからでございます。

引っ越しをするにしてもしないにしても

お部屋を片付ける絶好のチャンス!

 

ということで色々とモノを整理していきました。

 

こういう部屋の整理をしていると誰しもがぶち当たる壁、それが

「古着」

 

オシャレな人は着ない服が大量に眠ってるんじゃないですか?

 

今回はCDとかDVDのレンタルでお馴染みのゲオで古着の買取をしてもらったよというお話です。

 

 

古着の買取をやってるゲオの店舗は一部だけ

都会の方だとちょっと状況が違うのかもしれませんが、古着の買取をやってる店舗はごくごく一部みたいです。

 

私の住んでる地域だとゲオは3店舗あるんですが、古着の買取をやっているのは1店舗のみです。

 

しかもCDやDVDの買取は営業時間内ずっとやってるのに、なぜか古着の買い取りだけ10時から17時までという時間制限つき。

 

ゲオで古着を売りたい!という人は買取をやっているかどうか事前にチェックしましょう。

geo-online.co.jp

ゲオでの買取金額は11着で58円

まず結論から言うと、11着買い取ってもらって58円になりました。

 

そもそも捨てるつもりだったので、ほんの少しでもお金になれば満足なのです。

 

査定前に

「1着1円とか10円程度にしかなりませんが、よろしいですか?」

って店員さんが事前に説明してくれたので、覚悟はできてました。

 

自分で捨てるとなればカネがかかります。燃えるゴミのゴミ袋もタダではありませんからね。

 

ということは、自分で捨てる場合にかかる費用(約10円)を節約できて、しかも現金で58円ゲットできたってことか。実質70円ぐらい得したわけですな。

 

ゲオで買い取ってもらった古着

買い取ってもらったものをさらっとご紹介。

春秋物のアウターが4着(うち1着は買取不可)

どうも私は藍色とか紺色系を選んでしまう傾向にあるようです。

 

冬用のズボンが1着

寒さはしのげますが、なんかビミョーだったので売っちゃいました。

 

半袖Tシャツが4着(うち1着は買取不可)

ちなみにこれ子供服です。

でもなぜか20代折り返し地点のおっちゃんにピッタリサイズ。

 

短パン2着

 

あと画像にはありませんが長袖Tシャツを2着買取してもらいました。

これで買取金額58円です。

 

ちなみに汚れやシミがあると買取してもらえません。

 

店員さんいわく、買取できないものは数着程度なら店舗で処分してくれるそうです。

 

買取不可のものが大量にある場合は、お客さんに持って帰ってもらうとのこと。

 

私の場合、買取不可のものは2着のみだったので店舗で処分してくれることになりました。

 

店舗によってこの点の判断は変わってくる可能性があるので、買取不可のものが出た場合は店員さんに聞いてみましょう。

 

古着処分は手間のかからないゲオの買い取りがおすすめ

古着の処分方法は、買い取りだけでなくメルカリやヤフオクなどなど他にもいろいろありますが

 

買い取りの一番のメリットは手間がかからないこと。

いらない古着を袋に詰めて、ばっとゲオに持っていけばすぐにお金になります。

 

もちろんメルカリやヤフオクのほうが高く売れるでしょうけど、買ってくれる人がすぐに見つかるかどうかは分かりませんし、発送手続きも面倒。

 

しかも手数料で10%持っていかれたら...買い取りとそんなに変わらなくなるんじゃないですか?

 

ブランドもののお高い服なら、送料や手数料、手間を考えてもメルカリ or ヤフオクで売ったほうがいいでしょうけど

 

普通の服ならまとめて買い取りに出しちゃったほうがラクラクですよ。

 

家に溜まった古着の処分はゲオの古着買取を検討してみてはいかがでしょうか?