わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

LINE PayカードのポイントをPontaに交換する方法が複雑だから説明する

基本的にダイソー以外では現金を使わないイカのすみながです。こんにちは

この過去記事を読んでいただけるとお分かりいただけると思うんですが、私ほぼキャッシュレス人間です。

 

その中でもメインで使ってるカードがLINE Payカードです。100円でLINEポイントが2ポイント貯まるんですからね。しかもJCBカードが使える店ならほぼどこでも使えるんですから、使わない手はないですよ。

 

で、その貯めたポイントはPontaに交換すると超お得でヤバイんですけど(語彙力低下中)

 

LINEポイントからPontaポイントへの交換手続きが複雑すぎて初見殺しなので

 

Pontaに交換するとお得な理由と、その交換方法をあわせて紹介します。

 

方法だけ教えろという方は目次からジャンプ!

 

LINEポイントをPontaに交換するとローソンがもっとお得になる

ローソンのお試し引換券というのを知っていますか?

www.lawson.co.jp
カンタンに言えばローソンに並ぶ新商品をPontaポイントを消費することで交換できるというサービスです。

 

これがかなりお得。

 

例えばこのアサヒスゥーパァードゥラ~イ

 

元々は227円するんですが、お試し引換券ならPontaポイントを100ポイント消費することでゲットすることができました。(この商品への交換はすでに終了しています)

 

もちろんこのお試し引換券は全国で発行できる枚数、また1人が1日に発行できる枚数に上限がありますし、自分の好みの商品が来るかどうかはわからないので

 

LINE Payで貯めたポイントを大量にPontaに交換するのはオススメしませんが、LINEポイント300Pから交換できるので、まずはそこから始めてみましょう。

 

LINE PayカードのポイントをPontaへ交換する方法

さあ、実際に初見殺しのポイント交換をやってみましょう。

私も最初かなり迷ったので、ここでは画像つきで丁寧に解説していきます。

 

1.LINEの…をタップしてLINEポイントをタップ

 

2.使うをタップ

3.下の方にあるPontaポイントをタップ

 

4.交換したいポイント数をタップ

今回はLINEポイント300PをPontaポイント270Pに交換していきます。

 

5.数分以内にメッセージが来るので「確認する」をタップ

 

6.16ケタの番号(=エントリーコード)が出てくる

念のためモザイクをかけています。アルファベットと数字の16ケタが表示されます。

 

7.ブラウザを起動して次のサイトにアクセス

Ponta × LINE 相互交換サービス | Ponta(ポンタ)

この記事ではパソコンの画面で手続きを行いますが、スマホでもできます。

 

8.LINEアプリで交換したポイント数のボタンをクリック

今回はLINEポイント300Pを交換したので一番左側です。

 

9.Ponta Webにログイン

Ponta Webのアカウントを持っていない方は右側のボタンから新規登録しましょう。

 

10.メールアドレスを入力しましょう

 

11.届いたメールのURLをクリック

Outlookを使ってるとなぜか迷惑メールの方に入るので、届かないな~と思ったら「迷惑メール」ボックスもチェックしましょう。

 

12.番号を入力し、応募するをクリック

上にはPontaの会員ID、下にはLINEアプリの画面で出てきた16桁のエントリーコードを入力しましょう。

 

Pontaの会員IDはPontaカードのどこかに15ケタの数字で書いてあります。

モバイルPontaカードの場合は、表示されたバーコードの下に書いてあります。

 

13.完了の画面が出るのを確認

これでやっと交換手続完了です。

Pontaポイントは翌月下旬に加算されます。

 

記事の冒頭でも書きましたが、初見だと確実に迷います。


なんでこんなに複雑な方法にしたんでしょうか?う~んちょっとユーザーに不親切ですね。

 

まとめ

LINEポイントからPontaポイントへの交換の手続きが複雑なのは玉に瑕ですが.
まあお得になるんですからね。そこは目をつぶりましょう。

 

LINE Payでポイントをためて、Pontaに交換からのローソンでお試し引換券の流れはホントにお得なのでぜひぜひお試しを!

 

ちなみにお試し引換券の発券はローソンの端末Loppiで行います。
操作方法はコチラ

www.lawson.co.jp