わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

カラオケJOYSOUND for Nintendo Switchを激安PC用USBマイクでやってみた

2018/7/28 追記

なんか急にこの記事へのアクセスが増えてるなーって思ったら、今日から夏休みの間の毎週土曜日のお昼だけタダで歌えるようになったらしいですね。

 

この記事は「任天堂がおすすめしていないマイクを使って歌ってみたよ」というものですので

 

「夏休みに家族や友達で集まったときにNintendo Switchでカラオケやりたいけど、どのマイク買ったらいいんだろう?」って思ってこの記事にたどり着いた方は、

 

先に下のリンクの記事を読んでからこの記事を読み、TwitterやFacebook、Google+、LINEなどでシェアして、このブログのPV数を上げることに貢献すると良いと思います。

www.ikanosuminaga.com

ここまで追記です。

 

Nintendo Switchでカラオケができるんですね。

 

ゼルダとかスプラトゥーンばっかりしてたから気づかなかった。

 

曲のラインナップもお店のものとほぼ変わらないらしいですね。

すっごーい

 

せっかく激安のPCマイクがおうちにあるので、正常に使えるのか試してみました。

 

 

使用するPC用のUSBマイクはこちら

今回はメルカリで出品されていた

 

どこのメーカーなのかも分からないイヤホンマイクと

3.5mm端子をUSBに変換する変換器を使用します。

 

こちら2点セットでお値段なんと500円(送料込み)

 

元々はパソコンで音声入力をするために購入しました。

パソコンの音声入力では激安ながら十分な性能を発揮してくれましたが

 

果たしてそれはNintendo Switchのカラオケにも通用するのか?実際にやってみました。

 

Nintendo Switchでも一応使える。一応ね

結論から言えば、この激安USB変換器 and マイクでもNintendo Switchで認識できました。

ちゃんとUSB変換器に接続したヘッドホンから音が出てますし

 

カラオケJOYSOUNDを開くと自分の喋った声がヘッドホンから聞こえてきます。

(ちなみに音声出力には別のヘッドホンを使用しました。要するにこの記事の1枚目の画像のイヤホンマイクはマイク機能のみを使用し、音声は別のヘッドホンから聞こえるという状態で検証しました。)

 

(また今回検証した環境ではUSBの出力端子とスピーカー付きのモニターを接続しても、なぜか音が出ませんでした。ヘッドホンではしっかり音が出るのに...なんでだろ?)

 

さていよいよ1曲いってみますか。もちろん全国採点で。

ちなみに今回は3時間で324円の利用券を購入しました。

 

ちゃんと上の音程を表すピアノロールも反応しています。

 

ちなみに全国採点の結果は...

91.604点

ウルトラ・スーパー・ハイレベルだそうです。

 

これが何回かやって出した最高得点です。

しかしながら普通に90点台出せますね。

カラオケにそこまで詳しくないのでよく分かりませんが、ここまで高得点ってバンバン出せるものなんですかね?

 

う~ん、なんか甘すぎる気がする...

 

遅延してるし、調整もできない

一応は激安USBマイクでもNintendo Switchのカラオケで使えることが証明されました。

 

一応は

 

マイクが原因かどうかは分かりませんが、音声の認識がワンテンポ遅れているように感じました。

この画像で言えば左端と中央部分

ちゃんとメロディの通りのタイミングで発声しているはずなんですが、画面上では若干遅れていることになっています。

 

明らかにタイミングがズレてますよね。私が歌ったラインをちょっと左に動かせば、ほぼ完璧です。(自画自賛)

 

 

これはほんの一例で、こういうことが多々起きました。マイクさえよかったらね、もっと上イケてましたよ。(自画自賛その2)

 

このソフトには音ズレ補正機能があり、採点時に音ズレが原因の減点を緩和してくれるんですが...

マイクを音源に近づけてしばらく待てば、自動的に補正してくれるはずなんですが

この環境だとエラーが出てうまく補正ができませんでした。

 

ホンキでやるなら推奨USBマイク or カラオケボックス

基本的にどのUSBマイクもNintendo Switchで使える!


ということは証明できたと思います。こんなに安いマイクで認識したんですから。

 

が、しかしホンキで自宅カラオケ環境を整えるなら推奨マイクは必須のようです。


当たり前ですがマイクの性能は、推奨された商品の方が上ですからね。

 

しかも500円のマイクなんて、Skypeとかで音が聞こえさえすればいいぐらいのノリで作ってあるはずですよ。たぶん。

 

で、超ホンキのあなたは、カラオケボックスに行ったほうがいいです。
周囲の音をほぼ完全にシャットアウトできて、機械も高性能なわけですから。

 

気持ち的な気軽さと価格のお手頃さで言えばNintendo Switchの方が上ですけどね。

ちなみに利用料金は以下のとおりです。

3時間 324円
24時間 540円
30日 1512円
90日 3024円

 

推奨されるマイクはこちら。Wii Uって書いてありますがNintendo Switchでも使えます。

Wii Uマイク

Wii Uマイク

 

 

7月にはNintendo Switch用のマイクも発売されるようです。別にWiiU用のマイクでも使えるんだけれどもね。

カラオケマイク for Nintendo Switch

カラオケマイク for Nintendo Switch

 

 

最終的な結論としては

・USBマイクなら大抵のものは使えるよ

・でもホンキで自宅カラオケしたいなら、任天堂推奨のマイクを使おうね

ってカンジですね。

 

7/11追記

任天堂お墨付きのマイク買ってみたよ

www.ikanosuminaga.com