わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

EvernoteはプレミアムじゃなくてもベーシックプランとかGoogle Keepで良くないか?というお話

メモですよ。メモ。

 

私もブログとかクラウドソーシングをやるようになってから頻繁にメモ取ってます。

 

時代は21世紀メモもインターネット経由でとる時代です。かがくのちからってすげー。

 

私も簡単なメモはEvernoteに取ってますよ。手書きのメモなんてほとんどしませんぜ。

 

で、このEvernote、無料版の「ベーシックプラン」と有料の「プレミアム」があるんですが

 

私は無料のベーシックを使ってます。これで十分です。

 

今回はベーシックでできることや、プレミアムにしたら何ができるの?とかGoogle Keepもいいかもよというお話です。

 

 

Evernote ベーシックの主な制限

まずはベーシックとプレミアムの違いを見ていきましょう。

いろいろと書いてありますがほとんどの人に関係するのはこの2つ

 

Evernoteにアップロードできる容量が少ない

1ヶ月の間にEvernoteにアップロードできる容量がベーシックでは大きく制限されています。

 

プレミアムでは1ヶ月に10GBアップロードできるのに対してベーシックではたった60MBまでです。

 

最近のスマホ画質がいいので、画像を1枚につき5MB、6MBは当たり前。

 

月に10枚もアップロードすればベーシックだとすぐに容量制限に引っかかってしまいます。

 

しかも画像削除したとしても容量が増えるわけではありません。ここ重要。

同期できる端末が2台まで

ベーシックだと同期できる端末は2台までという制限があります。

 

3台以上使おうとすると こんな警告が出て、選択した端末は強制的にログアウトされます。

2台というのはちょっと厳しい制限ですね。 PC、スマホ、タブレット全て持ってる人は少なくとも3台端末を持ってるわけですから。

 

ただしGoogle ChromeやSafariなどのウェブブラウザからのアクセスはノーカウントなので、どの端末でもブラウザからであれば台数制限に関係なくアクセスできます。

 

私はパソコンでEvernoteを使う時はWebブラウザーで、スマホやタブレットではアプリから使っています。

 

無料でどこまで活用できるのか?

アップロード容量に制限があるので、文章で書いたメモを、各端末間で同期できるだけと考えておいたほうがいいでしょう。

 

上で書いた通り画像を載せるとすぐ容量制限に引っ掛かります。

 

私の場合は

・思いついたことをスマホでサッとメモ(単語を何個か書くか、文章を一行書くぐらい)

・パソコンのブラウザでEvernoteにログイン。そのメモを元にブログ随筆スタート

 

もしくは

・スマホやタブレットの「Siri」とか「Google音声入力」で下書きをEvernoteのアプリ上で入力。

・パソコンのブラウザでEvernoteを開いて 清書 and 投稿

こんな使い方をしています。 

 

要するにEvernoteのベーシックプランでできることは

「文章を端末間で受け渡しをする」

だけ。

 

まあ画像を載せることもないし、これで十分便利に使えてます。

 

ちなみに私の場合は約20日使ったところで残り59.9MB。文章しかのっけないのでこんなもんかと。

 

Evernoteプレミアムでできるようになること

プレミアムにアップグレードすると

・同期できる端末台数の制限がなくなる

・月間のアップロード可能な容量が10GBにアップ

 

これなら文章だけではなく画像バンバン載せても、 Officeファイルをガンガンアップロードしても容量制限を気にする必要はほとんどなくなります。

 

 

他にもOfficeやPDF関連の機能も強化され、名刺の管理機能もついてきます。

 

EvernoteプレミアムじゃなくてもGoogle Keepで十分じゃない?

Evernoteプレミアムに年間5200円払う価値があるかどうかは人それぞれでしょうが

 

「EvernoteプレミアムでできることってだいたいGoogle Keepでできるじゃん」

っていうのが私の意見。

 

なぜなら

・Google Keepは無料!利用料金はかかりません。

・アップロード容量も無制限!画像も貼り放題!

・同期台数に制限なし!

・Evernote同様に作画メモも取れます

 

・音声メモもちゃんと取れます

 

・チェックリストも作れます

おそらくほとんどの人がこの機能で充分じゃないかなと思うんですが、いかがでしょう?

 

Evernoteプレミアムにあって、Google Keepにはない機能といえば

・Office、PDF関連の機能

・名刺管理の機能

これぐらいです。この辺が使いたい人はEvernoteプレミアムを検討する価値ありでしょう。

 

まとめ

ざっくりまとめるとこんな感じ

文章を端末間で相互にやりとりするだけ Evernote ベーシック
文章だけでなく画像もやりとりしたいひと Google Keep
OfficeファイルやPDFを大量に扱う人、名刺の管理までしたい人 Evernote プレミアム

 

こう見るとEvernoteプレミアムはビジネス向けですね。

家庭で使う分にはEvernoteベーシックかGoogle Keepで十分です。

 

Evernoteプレミアムも月単位で契約できるので、1ヶ月だけお試しで使ってみてから決めるのがいいでしょう。