わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

スマホの音楽はGoogle Play Musicにアップしとけば、いつでもどこでもダウンロードできて便利すぎる

スマホの容量、音楽でいっぱいになっていませんか?

 

最近は定額制の音楽聴き放題サービスが増えてきて、スマホの中に音楽のファイルを入れる必要がなくなってきてはいるものの

 

自分聞きたい曲がそのサービスの中に全部あるとは限りませんよね。

音楽はやっぱりCDで買いたい派の人もいるかと思います。

 

そういった人は音楽ファイルをスマホ本体の中にぶち込むわけですけども

最近は高音質ですからね。音楽ファイル1つでも意外とスマホの容量を食うわけです。

 

で、音楽のためにお高めの大容量のスマホを買うと...

 

でも、それはもったいない。

「Google Play Music」に音楽ファイルをアップロードしておけば、スマホ本体に音楽を入れなくても、ネットに繋がっていれば、いつでもどこでもダウンロードして聞けるわけですよ。

 

 

Google Play Musicに音楽をアップロードするメリット

アップしておけばどの端末でも音楽を聴ける

(画像の著作者: Vector Open Stock)

 

Google Play Musicに音楽アップロードしておけば、スマホでもタブレットでもパソコンでも

 

本体に音楽ファイルを入れてなくても、インターネットにさえ繋がっていれば音楽を聴くことができます。

 

iOSやAndroidのスマホやタブレットなら、Google Play Musicにアップロードした曲を端末にダウンロードしてオフラインで聞くことができます。

 

例えば飛行機に乗るときに空港で事前にダウンロードしておけば、機内でも聞くことができるわけです。

 

スマホを買い換えた時でも音楽データをいちいち新しいスマホに移行する必要はなく

 

Google Play Musicのアプリをダウンロードしてログインするだけで新しいスマホでも古いスマホを聴いていた音楽を楽しむことができるわけです。

 

チョー便利。

 

Google Play Musicのこの機能は無料で使える

かなり便利なサービスですがこれ全て無料です。一切お金はかかりません。

どうやってお金儲けしようとしてるんでしょうね?

 

ちなみにGoogle Play Musicのアプリを使っていると

画像のような有料サービスの契約を促す画面が出てきますが

これは

「Googleが提供する音楽聴き放題サービスに入ってよ!お願い!」

っていうGoogle先生からの広告です。

 

自分の音楽ファイルをアップロードするのにお金がかかるわけではないのでご安心を。

 

もちろんこのサービスは無料体験ができるので試しに契約してみるのはいいんじゃないですか?

 

競合するサービスでは iTunes Match というAppleのサービスがありますがこちらは有料。1年間で3980円の料金がかかります。

 

月に換算すると300円ちょいでお手頃といえばお手頃ですが、Google Play Musicの「無料」にはかないませんね。

 

ちなみにiTunes Matchは音楽聴き放題サービスのApple Musicとは別のサービスです。聴き放題サービスも利用したいときは月額980円別に支払わなければなりません。

 

10万曲までアップロード可能

Google Play ミュージックは10万曲まで音楽をアップロードすることができます。

 

10万曲で足りないという人はなかなかいないんじゃないでしょうか。

ちなみに有料のiTunes Matchもアップロード上限は10万曲です。

 

さすが世界のGoogle先生。太っ腹ですね。

 

安定して音楽が聴ける?

ネットに繋がっていればどこでも聴けると言っても、とぎれとぎれになるんじゃないの?って思われるかもしれませんが、心配ご無用。

 

格安SIMで、しかも通信が不安定になるお昼12時台にちゃんと途切れず聴けるかどうか検証してみました。

すごくどうでもいいんですけど、この曲ってもう10年前のなんですよね。マジかよ。

 

そんな話は置いといて、この「はじまりの歌」5分36秒ありますが

2分13秒再生した時点でもうほとんどダウンロードが完了しています。

 

(画像内の再生バーのオレンジ色は再生済み

灰色はダウンロード済み

白色はまだダウンロードされていないことを表します。)

 

もちろん最後まで途切れることなく聴けましたよ。

 

音質は3段階ある中の真ん中「標準」に設定していますが、スマホで聞く分には全く気にならない音質です。

 

Google Play Musicは格安SIMの通信速度でも十分聴けることが証明されました。

 

Google Play Musicに音楽をアップロードする方法

音楽のアップロードもカンタン3ステップ

STEP1 GoogleにログインしてGoogle Play Musicを開く

 

STEP2 左上の三本線をクリックして「音楽をアップロード」をクリック

初回のみ「音楽をアップロード」をクリックしたあと、Google ChromeのPlay Music用の拡張機能のインストールが必要になります。

 

といっても指示に従ってポチポチクリックしていけばすぐ終わるのでそれほど難しくはありません。

 

STEP3 アップロードしたい音楽ファイルをドラッグアンドドロップ!

以上!

 

ウイルス対策ソフトのESETを使ってる人はこれもチェックじゃあああ

tanweb.net

 

まとめ

スマホやタブレットを複数台持っている人にはかなりオススメのGoogleの機能なのでぜひ一度使ってみてください。

 

時代は「クラウド」じゃ!

端末本体にデータを置いておく時代はもう終わりかけていますね。

音楽も例外ではありません。