わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

クラウドバンクでお金の運用に挑戦中!2018年2月の結果報告とちょっと怖かったこと

ソーシャルレンディングで資産運用中のイカのすみながです。

 

ソーシャルレンディングってなんぞやって方は先にこちらの記事をご覧ください。

ikanosuminaga.hatenablog.com

カンタンに言えば

・みんなでお金を集めて

・集めたお金をどこかの会社に貸して

・利息付きで返してもらって

・その利息で儲けましょう

てな感じの資産運用の方法の一つです。図をのせときます。

リスクについてもざっくり説明しておりますので、ぜひ。

 

で、今月も配当が配られましたよ。今回はそのご報告記事でございます。

 

 

今月の資産運用の成果

現在クラウドバンクにて30万円ほど投資しています。

 

今月の配当金は、デケデケデケデケ....デン

1514円でした。やったね☆

いいキズぐすり2つ買ってもお釣りがきますよ。

 

ざっくりとした感覚ですが、ソーシャルレンディングに

30万円突っ込んでおくと毎月1000~1500円の不労所得ゲット

と考えると目安になるでしょう。

 

ということは3000万円あれば毎月10万円の不労所得...

これだけあれば田舎ならとりあえず暮らしていけますね。

まあ3000万円用意するのがキビしいのだけれども。

 

定期預金の金利を考えれば、少額でもソーシャルレンディングに投資したほうがイイ

むかし、ゆうちょ銀行に110万円を5年定期で預けていたんですが

満期を迎え増えたのはたった2635円でした。

 

それがソーシャルレンディングなら30万円をたった2ヶ月投資で2000~3000円の利益になるわけです。

 

もちろん定期預金よりもリスクは大きくなりますが余剰資金を運用する方法の一つとして、ソーシャルレンディングを利用するのはアリです。

 

少なくとも

「仮想通貨に何百万もぶっこんでFXやる」

よりもソーシャルレンディングのほうが格段にリスクは低いです。

 

毎日毎日値動きを見てドキドキする必要もありませんし。

 

運用期間がのびる可能性がある

タイトルの「ちょっと怖かったこと」に関係するんですが

 

1月31日にクラウドバンクからこんなメールが来ました。

ざっくり内容を説明するとこんな感じです。

・お客さんの出資金(元金)を2/7に返す予定だったけど、それ1ヶ月遅らせるよ

・配当だけは2/7に配るよ

・融資先の会社が倒産したとか、そういうわけじゃないよ

・出資金は全額戻ってくる見込みだよ

 

一瞬ドキッとしましたが、ただお金が戻ってくるのが遅れるだけで

とりあえず安心なようです。

 

もちろんクラウドバンクで投資しているお金は余剰資金なので、1ヶ月返還が遅れたところで痛くも痒くもないのです。

 

もちろん

「融資先の会社、夜逃げしやがった。出資金返せんわ。ごめんね。byクラウドバンク」

というメールを受け取る可能性もないわけではないのです。

 

要するに予定通り元金が戻ってくる保証はないので

「余剰資金でやりましょ」

ってことです。

 

まとめ

今後もソーシャルレンディングで資産運用やっていきます。

 

月1ぐらいでこういった報告記事ができあがるかも..