わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

ポプテピピックのパロディ元ネタを知らないのに楽しめるのは、子供の頃「ハッチポッチステーション」を見てた感覚

最近ちょっと体調不良気味のイカのすみながです。

 

2018年はぶっ飛んでるあのアニメで幕開けしましたね。そう「ポプテピピック」です。

 

このアニメのターゲットって30代あたりの人...ですよね?

 

私は20代中間付近なんですが、やっぱり正直わかんないパロディネタが多々あります。

 

声優に関してもそこまで詳しいわけではなく、見終わったあとネットで調べて

「あ〜あの声優さんね」

ってわかる程度です。

 

しかしそんな中でも私はポプテピピックを楽しめてるわけです。

 

パロディがよく分かんないのに楽しめるこの感覚...どこかで....

 

って思ったら遠い昔の「アレ」でした。今回はそんなお話です。

 

 

20代の中間ぐらいが分かるポプテピのパロディ

ポプテピのパロディが分かんない、分かんないといっても

 

不意に自分がわかる年代的にドンピシャのネタをぶっこまれると、飲んでたコーヒー(またはチューハイ)をブッファーと吹き出してしまうのですよ。

 

ここで唐突に20代中間がコーヒー吹いたパロディネタを3つご紹介しましょう。

 

初代ポケモン

「えっwまさかwこれってwええええwww」

初見の時はホントこんな感じでした。

 

最初オー◯ド博士を見た時は一瞬、名探偵コナンのアガサ博士かと思ったんですが、

「三匹のうちの一匹を選んで....」

ですべてを察しました。ここはマ◯ラタウンなんだと...

 

というか、あの博士の声ってご本人じゃないらしいですね。今の今まで知らなかった。

 

ときメモからのスーパードンキーコング

ときめきメモリアルに関しては、あの絵面を見れば

「ときメモだ」

ってわかるんですが、そこまで詳しくはわかりません。

 

が、しかし壁ドンから突如として始まるスーパードンキーコングのコースターはやばい(語彙力の低下)

 

ゴール寸前のアニマル禁止サインの看板が「竹」になってるし

ゴールは竹書房の破壊だし

ゴール後のダンスも「2」のアレだし

ピピ美の髪が明らかにディクシーだし

 

任天堂とかレア社とかに怒られないのかな?

 

 

F-ZEROの「You got boost power!」

ピピ美コーチ「俺とお前が合体すると2倍の速さになる。テッテレー」

からの唐突な

「You got boost power!」

の流れは反則だろ

 

あのレースの中のパロディネタは正直ほとんど分かってませんでした。

名探偵コナンの犯人みたいな黒づくめの男も、一瞬初代ポケモンのロケット団のサカキかと思ったぐらいです。

 

そんな完全無防備状態からの

「You got boost power!」

で、お口の中のコンビニのコーヒーがプシャー

(ちなみに第4話はとあるコンビニのイートインスペースでイヤホンして見てました。ちゃんと持ってたティッシュで拭いたからな!)

 

一つ要望を言うなら、ポプ子が表彰台に上がっている時に

「醤油&ムース」

って言ってほしかった。

 

ハッチポッチステーション的なおもしろさって言ったら分かる人いる?

残念ながら、私はポプテピピックを最大限楽しめるほどの知識を持ち合わせていないんですよ。

冒頭でも書いたとおりですが、メインターゲットは30代ぐらいの人たち。

 

しかしながら、20代でも分かるネタもちゃんと仕込まれてて

 

ボブネミミッミなどパロディネタがわかんない人でも楽しめるものも用意されている。

 

なんかずーっとむかし、こんな感覚を味わったような....

 

そう「ハッチポッチステーション」です。

 

私が幼稚園とか小学校低学年のときに見てたからもう15年ぐらい前のNHKの子ども向けの皮をかぶった大人向け番組です。

 

特に番組内の音楽コーナー「What's Entertainment?」

 

洋楽と童謡をかけ合わせたパロディ曲でグッチ裕三と人形が踊るあれです。

あれ、子どもが完全に理解するのはムリでしょう。

 

「壊れた オンボロ クラリネット ステーナサイ ステーナサイ(捨てなさい)」

 

当時の私は

「この曲なんか聞いたことあるんだけど....あれ、こんな歌詞なのか?」

「クラリネットを壊しちゃったのはずなのになんか流れ変わったぞ?」

って疑問を持ちつつ、しかしよくわかんないパロディでも楽しく見てました。

 

もちろん前半後半のグッチ裕三とジャーニー、ダイヤさん、エチケットおじさんとトランクのドタバタ劇も毎日楽しみに見ていましたよ。

 

ポプテピピックのパロディをすべて理解できていないけど楽しめてるこの感覚は、ハッチポッチステーションを毎日楽しく見ていたあの感覚とホントによく似ています。

 

分かってくれる人いるかな~?

 

あの頃のNHKなら全然受信料払ってもいいのに。むしろ払わせてほしいぐらい。

なんでここまで落ちぶれてしまったんだろう?

という最後は謎のNHKの批判をして終わるクソ展開でこの記事を締めます。ありがとうございました。