わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

スマホでカンタンムービー編集「Adobe Clip」がイケイケかつ無料

スマホで撮ったのはいいけど、見返すこともない写真や動画ありませんか?

 

そーゆーファイルがたまりにたまってスマホの容量パンパンになってませんか

 

なってるよね。こんな感じで(強制)

よし、じゃあそれ編集して作品に仕上げましょう。

 

大丈夫、スマホでカンタンにできてしかも無料です。

 

無料の動画編集アプリ「Adobe Clip」

Android使いの私が調べた中ではこのアプリが今のところ最高。

 

Adobe Premiere Clip
Adobe Premiere Clip
開発元:Adobe
無料
posted with アプリーチ

パソコンの動画編集ソフトのように特殊な効果や演出を追加できるようなアプリではないんですが

 

その分操作はシンプルでカンタン。大まかな流れとしては

 

・動画を選ぶ

・必要ならトリミングする

・必要ならBGMをつける

・出力する

 

これだけ。アプリにおまかせで動画を作る自動編集機能もあります。

 

とにかくやってみますか。

 

実際に動画を作ってみよう

まずはAdobeアカウントを作成しましょう。これも無料です。

サインインしたら右下の+をタップして動画編集をはじめましょう。

 

スマホの中にある撮影した写真や動画の一覧が出てくるので

必要なものを選択しましょう。長押しすることで写真や動画のプレビューができます。

選び終わったら下の「完了」を押しましょう。

 

編集は自動でも手動でもできます。

 

とりあえずアプリに自動で編集させて、その後自分で手を加えるということもできるので、今回はその作戦でいきましょう。

 

自動編集自体は選んだ動画の数や長さによって変わりますが、今回は10秒弱の動画を5つなので、ほんの5秒程度で完了しました。

自動編集が終わったあと右上の「時計のマーク」をタップすると

作成する動画の長さを設定できます。

長めの動画を作るのか、短めの動画にするのかを5段階で選択できます。

 

出来上がった動画を見て、それで良ければをタップして保存しましょう。

 

今回は自動編集の出来がよくなかったので、ちょっと手を加えます。

手動編集への切り替えは保存するボタンの左隣のボタンです。

 

手動編集の画面です。

カットごとに動画のどこを使うかを決めることができます。動画下のバーの左側が始点、右側が終点です。タップしたままスライドさせれば移動させることができます。

 

画面上側のボタンで若干ですが、動画全体の効果を設定できます。

カットごとに動画の明るさ暗さを設定できます。

カットごとの動画の音量などを設定できます。

カットごとに動画のスロー再生などの設定ができます。

 

作成する動画全体のBGMの設定ができます。

作成する動画全体にInstagramのようなフィルターをかけることができます。

 

できあがったらをタップして保存&シェアしましょう。

 

で、私が撮影から編集まで約5分で作った動画です。

なんとなくそれっぽくなってるでしょ?

 

Adobe Clipは機内モードで使おう

このアプリ、弱点というかありがた迷惑な機能がありまして

それが「自動バックアップ」です。

作成中のムービーを本体だけでなく、ネットを通じてクラウド上にも保存して、どの機器でも編集できるようにしちゃうぞ!っていう機能なんですが....

 

ネットに接続してガンガン動画をアップロードするから、電池食うわ、スマホ本体の動作が遅くなるわで、迷惑極まりない。

 

しかもこの機能オフにできないんですよ。

(モバイルデータ通信ではアップロードしないという設定ならできます)

 

ネットにつながっていないときだけアップロード処理をさせないようにできるので、このアプリを使う時は必ず機内モードでやりましょう。

 

カンタンなビデオ編集なら十分

若干の弱点はあるものの、スマホ気軽に撮った写真や動画を、気軽に編集する分には十分な機能があります。

 

ガチで撮って、ガチで編集したいならそれなりの機材を買って、それなりのソフトをパソコンにインストールして、それなりの時間をかけてやるほうがいいでしょう。

 

あくまでこのアプリは気軽さ、手軽さ重視。

ちょっと動画編集できればいいな~って方にオススメなのです。