わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

一人暮らしをする大学生に気をつけてほしい3つこと

新大学生のみなさん、ご入学おめでとうございます。(気が早い)

 

これから4年間の楽しい時間が始まりますね。留年だけはするんじゃないぞ!

 

で、そんな大学生活の始まりに少しだけ頭に入れておいていただきたい注意事項的なことをおっさんが教えちゃうぞ☆

 

中身は至ってまじめな記事なので、ぜひ読んでいってください。

 

 

宗教勧誘に気をつけろ!

私の家は結構田舎の方にあるんですが、それでも宗教勧誘はよく来ます。特に土曜日の朝。

 

40代か50代ぐらいの女性&高齢のおばあちゃんのタッグが玄関前に立っていたら要注意!

 

全ての宗教勧誘がそうとは限りませんが、基本的にドアを開けたら向こうが一方的に喋り続けます。

 

こちらの都合を一切考えずに。

 

居留守を使うのも一つの対処法ですが、そうするとこちらが出るまで毎週来るようになります。

 

さわやかな土曜日の朝、突然来たおばば2人に興味のない話を聞かされるのは地獄ですね。

 

できればドアのキーチェーンをつけたまま対応して

相手の話を遮ってでも

 

「結構です。パンフレットも不要です。

 

ときっぱり言ってドアを勢い良くバタン!と閉めると数ヶ月は来なくなります。

 

まあ数ヶ月後にはまた来ちゃうんだけどね 。

 

兎にも角にも毅然とした意思表示をすることが大切です。

 

 

ここでちょっと余談。

こういう勧誘に来る宗教の人達はこんな感じのバックグラウンドがあるようです。

 

 

教団内部にいた人の実体験をもとにしたノンフィクションの漫画です。

 

こうやって洗脳された人たちが毎週毎週家の前に来てるて考えるとちょっと気持ち悪いですね。

 

そして露骨な過去記事宣伝。

ikanosuminaga.hatenablog.com

 

NHKの受信料は見るなら支払う、見ないなら支払わない

新生活を始めると宗教勧誘と同じく、よく来るのがNHKの集金人です。

 

こちらも本当にしつこいです。ある日突然やってきて「お金を払え、契約しろ」と言ってきます。

 

法律を盾にしているところがなんともたちが悪い。

 

ドアを開けたら開口一番に

NHKの受信料払わないといけないよ」

と言ってきた集金人は今でも腹立たしい。

 

なぜ見てもないものにお金を払わんといかんのか?という説明ぐらいしろよと思うんですがね。

 

宗教の勧誘であれば基本的に断ればちゃんと帰ってくれますが、 NHKの集金人の場合はいくら断ってもなかなか帰ってくれません 。

 

それどころか出なければドアをバンバン叩いたり、ピンポンを連打したり、大声を出したり、脅したりと迷惑極まりないです。

私もドアバンバンをされました。何事かと思いましたよ。

 

YouTubeで「NHK 集金人」と検索すればゴロゴロそんな動画が出ます。

 

しかも強姦をしてくる集金人もいるようです。女性はご注意を!

matome.naver.jp

 

そんなNHKをぶっ壊す!ためにNHKから国民を守る党という団体が立ち上がってます。

www.youtube.com

動画の立花孝志さんは元NHK職員、現葛飾区議会議員です。

 

主にYouTubeで「NHKをぶっ壊す!」ための活動をされているのですが、そのYouTubeで立花議員が紹介しているNHK集金人を帰らせる方法をまとめると

 

・この党が配布しているNHK撃退シールを貼っておく

・録画録音しながら対応 or その場でNHKから国民を守る党の党員に電話

・こちらが話すことは以下の文章だけ。

「テレビはあります。でもNHKにお金は払いません。ご不満なら裁判してください。ではお帰りください」

・「帰ってください」と言っても帰らないなら警察を呼ぶ

といった具合。

 

ちなみに万が一裁判をされても刑事事件ではないので資格を失う、社会的地位を失うことはないようです。もっと言えば現葛飾区議会議員の立花議員がそもそも払っていません。

 

もちろんNHKを少しでも見る人は払いましょうね。

 

ここ重要。見ないから払わないはOKですが

見るのに払わないは食い逃げと一緒ですからね。ダメよ。

 

私はチャンネルリストからNHKを除外してます。だから見ないし払わない。

 

家でボーッとするな

最後はちょっと自己啓発的な感じの見出しですが大学生になると学科にもよりますが基本暇を持て余します。

 

特に用事がないと家でぼーっとテレビを見たり、パソコンやスマホを無意味にいじったりすることも多くなるかと思いますがその時間を極力減らしましょう。

 

サークルやバイトもいいんですが、こうやってブログを書いてみるのもいいですよ。うまく続けていけば定期収入になるかも。

 

クラウドソーシングでちょっと小遣い稼ぎというのもいいですよ。

私もやってるので過去記事のせときますね。(露骨な過去記事宣伝)

ikanosuminaga.hatenablog.com

大学四年間は長いようで結構短いです。せっかく多くの自由な時間があるので、その時間を最大限活用して、色々なことに挑戦しましょう。

 

大学を卒業してからは何かをやろうと思っても時間の制限が邪魔をしますよ。

 

まとめ

とりあえずまず宗教とNHKだけは気をつけてください。

 

時間の使い方に関しては、大学に入学したてのころはバタバタしますからね。あんまり気にせず、気楽に、気楽に。生活に慣れていきましょう。

 

家でゴロゴロする時間が増えてきたな~って思ったらバイトしてみたり、サークル入ってみたり、ブログやったり、クラウドソーシングやってみたりといろいろ手を出していきましょう。

 

あ、あとコンビニバイトを検討中の方はコチラの記事が参考になるかと(露骨な過去記事宣伝)

ikanosuminaga.hatenablog.com