わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

仮想通貨初心者がビットコインとか買ったら850円儲けたよ、そしてそれを出金しようとしたら...というお話。

まずはじめに仮想通貨で儲けようというのはオススメしません

 

例えばビットコインは現在1BTC200万円以上しますが、今後どうなるかは全くわかりません

 

もしかしたら全くの無価値になるかも。

 

仮想通貨は価値が乱高下します。今月はじめはこんな感じでした。

 

ナイアガラの滝とか言われてましたね。

 

私が儲けたのもたまたまです。

 

仮想通貨で儲けようとするのは非推奨です大事なことなので2度言いましたよ。

 

というのを前提に今回は仮想通貨で遊んでたらほんのちょっと儲けたよというお話です。

 

 

 

2週間前に投入した2000円が2850円に

私が仮想通貨に手を出したのは12月の初めです。

 

手を出したと言っても余剰資金の中のさらに余剰資金2000円を投入して遊んでるだけなんですけどね。

 

その2000円が現在では約2850円になりました。やったね★

田舎のコンビニバイト君の約1時間15分ぶんの給料を2週間かけて手に入れました。

 

う~ん非☆効☆率

 

でも

もし2万円投資していたら8500円の利益

もし20万円投資していたら85000

もし200万円投資していたら85万円

 とか考えはじめたら危険信号です。

 

冒頭にも書きましたけどホントにどうなるかわかんない通貨ですからね。余剰資金で遊ぶ程度にするんだぞ!

 

おいちゃんとの約束だからな!

 

ビットコインだけじゃなくイーサとかモナコインとかも買ってみた

仮想通貨といえばビットコインが代表的ですが、ビットコイン以外にもまだまだいろんな仮想通貨が存在します。

 

bitFlyerでもビットコイン以外の仮想通貨を買うことができるのでそれも買ってみました。

 

購入方法はこちらの記事でも紹介しておりますゆえ、お時間がございましたらご覧ください。

ikanosuminaga.hatenablog.com

といっても私は仮想通貨の初心者

 

「どの仮想通貨に将来性がある」とか「どの通貨が今後上がる、下がる」とか

 

全くわかりません。

 

なので、当たり前といえば当たり前なんですが

 

ガッツリ下がったときに買う!

こんな風に真っ赤になった時に買う

 

上がったときに売る!

緑色になったら売る!

 

といった感じでちょこっと儲けました。

日本円/米ドルとか日本円/ユーロの取引となんら戦略に変わりはありませんね。

 

日本円の出金手数料が高い

「仮想通貨で儲けたお金を日本円で出金してやるぜ」

 

と思って出金手数料調べたら、これが高い、たか~い。赤ちゃん大喜び。

 

私が使ってるbitFlyerではこんな感じ

三井住友銀行の口座を持ってなかったら540円も取られます。マジふざけんな(怒)

 

流石に儲けの半分以上を手数料に持っていかれるのはシャクなので

 

三井住友銀行の口座を開設しました。このためだけに!

 

ちなみに各販売所、取引所の日本円の出金手数料はこんな感じ

bitFlyer(ビットフライヤー)

  三井住友銀行の口座が
ある ない
3万円未満の出金 216円 540円
3万円以上の出金 432円 756円

 

Coincheck

一律400円

 

Zaif

50万円未満の出金 350円
50万円以上の出金 756円

 

bitFlyerの出金手数料は三井住友銀行に口座をもっていて3万円以下の出金であれば良心的ですが

 

持ってない人に対しては鬼ですね。

 

ちなみになぜ「出金するぜ」となったかというと

 

bitFlyerより他の取引所の方が手数料が安いという噂を聞きつけまして、そっちの方も試してみたいな~と思ったので出金するという結論に至りました。

 

bitFlyerでは取り扱ってない通貨もあるみたいなのでそれも試してみたいなあと。

 

今後も遊び程度でチビチビ仮想通貨やっていきますよ!