わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

クラウドソーシング奮闘記 Vol.2 ~ネットで稼ぐはタイヘンネ~

Vol.1から約1ヶ月、やっとVol.2を書きます。

 

ちなみにVol.1はこちら。クラウドソーシングの説明もこちらでやっとりますのでどうぞ御覧ください。

ikanosuminaga.hatenablog.com

ブログとクラウドソーシングを同時並行でやってますが、正直クラウドソーシングのほうはおろそかになってます。ちゃんとやらないと

 

ま、とりあえず現状報告といきますか。

 

 

ここ1ヶ月Crowdworksでやった仕事

この1ヶ月もタスク形式での仕事をやり続けました。

 

発注した方への迷惑にならないように書ける範囲ですけど、やってきた仕事を紹介します。

 

デビットカードに関しての記事1200文字 約250円

電子書籍に関しての記事 1500文字 約350円

格安SIMについての記事 1500文字 約1200円

動画配信サービスについての記事 1500文字 約1200円

スマホアプリについての記事 1500文字 約350円

航空会社マイレージについての記事 1200文字 約300円

ある航空会社の記事 1200文字 約250円

その他細々としたものもやりました。

 

これだけやって私が受け取れる額が約4000円ぐらいです。

う~ん、まだコンビニで働いてたほうが稼げるじゃん状態から抜け出せていません。

高単価案件を2つゲット!だけどネットで稼ぐは大変だぜぃ

今回注目なのは格安SIMの案件と動画配信サービスについての案件です。

 

なんと1500文字書いて約1200円ゲット!

一文字で0.8円稼いだことになります。エクセレント!!

 

今はプロジェクト形式の仕事にありつけるように数をこなしている状態で、あんまり報酬額を気にしているわけではないんですが

 

やっぱり大きい金額がもらえるのは単純にうれしいですね。お金は正義です。

 

かしながらここまで好条件なタスク形式の仕事はなかなか見つからないのが現実です。1文字0.20.3円という案件が普通な世界。

 

タスク形式だけじゃ生計を立てていくのは無理ですね。プロジェクト形式の仕事をもらえるようになれば、また別の話なんでしょうけど。

 

少なくとも今はタスク形式の仕事で実績を積んで、プロジェクト形式の仕事をもらえるようにするのが優先です。

ライティングのスピード

文章を書くスピードは、クラウドソーシングを始めたころと比べれば格段に上がってきています。

 

例えば格安SIMの1500文字の記事では

・内容や構成を考えるのに30分

 

・下書き完成までに50分

 

・下書きを添削して清書するのに50分

2000文字ぐらい書いた下書きをその後500文字ぐらい削っていい感じの文章にしていく作業です)

 

・発注者のルールに合っているか確認するのに40分

 

 

ざっくりした内容を考えて文章化するだけなら、1時間半弱でできるようになりました。

 

これでもまだまだスピードは遅いんですが、最初の頃500文字の下書きを書くのですら1時間以上かかってたことを考えると、多少は成長した感があります。

 

承認してくれているということはある程度のクオリティーはクリアしていると考えていいはず。

 

あとは品質を落とさずにスピードを上げていくことが重要になります。

 

あと、大変なのは誤字脱字がないか、それと発注者のルールに合っているかの確認作業が地味に大変ですね。

 

詳しくは書けませんが、発注者によっては独自のライティングルールを決めているところがあり、その確認作業に時間を食われることがあります。

 

現に上の格安SIMの案件でも確認に40分かけてますよ。さすがに時間かけすぎですが。

 

しかし仕事として納品するわけですからね、ある程度はしっかり確認しないといけません。

 

ノーリスクな在宅の副業としてオススメ

ノーリスク、ローリターンな在宅の副業としてクラウドソーシングはおすすめですね。

 

まずリスクは全くありません。 得ることはあっても失うことはありません。

要するにもらえるお金は多くはありませんが、損する危険性は一切なしです。

 

しかも低単価の案件でもがんばって続けていけば、もしかしたら好条件の仕事が継続してもらえるようになるかもしれません。続ければ続けるほど可能性は大きくなります。

 

「ネット 稼ぐ」とか「在宅 副業」とかで検索すると、だいたい株やFXをオススメするサイトが出てきますが、

 

FX経験者がハッキリ言いましょう。一切オススメできません。

 

こういうのは「ハイリスクハイリターン」です。時間もお金も大損する可能性が十分にあります。

 

ローリスクではじめる方法もありますが、もちろんリターンも「ロー」になります。今私がクラウドソーシングで稼いでいる程度のお金すら入ってこないぐらい「ロー」です。

 

特にFXはいつも値動きが気になって、人生消耗しちゃいます。これ、マジ!

 

為替の動きでドキドキするぐらいならクラウドソーシングでライティングやってたほうがよっぽどいいですよ。