わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

眠ってるお金は運用して増やす! 初心者でもできるクラウドバンクで資産運用

今年の8月、ゆうちょ銀行の5年の定期貯金が満期を迎えました。

 

貯金額は110万円、それが5年の月日を経て

2635円増えました!おめでとう!パフパフ~~

 

いやいやいや、5年もかけて2635円かよ。

 

ということで何かもうちょっと効率的な運用の方法はないものかなと思いインターネットの世界をせっせと調べていたら

 

クラウドバンク」というなんか良さげなサービスがあったので使ってみることにしました。

 

今回はそーゆーお話。

 

 

リスクは承知の上で

まずはじめに

投資したお金が全部パーになるリスクがある

ということだけはお忘れなく。

 

「このサービスが」というわけでなく資産運用をする上では大なり小なりリスクがあります。当たり前ですけどね。

 

今回使う「クラウドバンク」はいわゆるソーシャルレンディングというやつ。

てきとーな図にするとこんな感じ

 

これで言えば

・「お金を貸してほしい会社」の事業がうまくいかないとか倒産のリスク

・クラウドバンクが倒産するリスク

もうちょっと詳しい内容は他のサイトを見てほしいんですが、だいたいこんな感じです。

 

今のところクラウドバンクは貸し倒れがないとのことなので、信用可能と私は判断しました。

 

もちろん今後どうなるかなんて知りませんので、資産運用をされる際は余剰資金でやりましょう。

 

実際にクラウドバンクで資産運用してみた

リスクを理解していただいたところで実際に資産運用をやってみます。

crowdbank.jp

まずはクラウドバンクに口座を開設しましょう。

といっても「スタートガイド」を見れば誰でもすぐにできるでしょう。

 

ざっくり言えば

STEP1 必要事項入力

STEP2 マイナンバーの写真をアップロード(スマホカメラでOK)

STEP3 数日後に来る郵便を受け取ったら開設完了!

手続きはカンタンです。

 

口座への入金はクラウドバンクが指定したみずほ銀行の口座へ銀行振込することでできます。

振り込んでも即座にクラウドバンク口座へ反映されるわけではないので注意!

crowdbank.jp

 

あとはクラウドバンクのホームページの

「ファンド一覧」→「募集中のファンド」から投資したいファンドを選んで投資金額を指定して投資するだけです。

 

ほとんどのファンドは1万円から投資できます。

 

募集の残り時間があっても募集金額に達したらそこで締め切りなので

「これだ!」と思ったらお早めに。

 

もちろん投資できるファンドは週2~3回のペースで追加されていきます。

 

あとはほったらかし

投資が完了したら、それ以降は特にやることはありません。

というよりなにかやることができません。

 

運用がうまくいくように祈るダンスがあなたの信じる宗教にあればそれをするといいでしょう。

 

少なくとも私の信じるものの中にそんなダンスはありません。

 

1つすることといえば、配当が配られたというお知らせメールが月1回来るので

 

そのときにマイページから自分の配当金の確認をするぐらいです。

 

ホントにほったらかしておくだけなので、FXみたく為替相場が気になって気になってヤバイとかそーゆーこともありません。

FX、私もやったことありますけどあれはカラダに毒ですね。

 

これまでの資産運用の成果

クラウドバンクでの運用をはじめたころは、とりあえず1万円投資していたんですが

 

銀行の定期預金より断然いいじゃんということで、現在は自分の余剰資金といえる30万円を突っ込んでいます。

 

で、運用の成果がコチラ

半年経たずに645円ゲットです。う~んなかなかの好成績。

 

645円ぐらいで生活が大きく変化するわけではないんですが、そもそも資産運用で大金持ちになってやるぜ!という欲望はないのでこれで十分です。

 

運用期間が短いファンドがオススメ

各ファンドには運用期間があります。

運用期間中はもちろん口座からの引き出しはできません。

上の画像でいえば8ヶ月は投資したお金は引き出すことができないわけですな。

 

運用期間はファンドによって4ヶ月のものがあったり11ヶ月だったりといろいろあるので

 

心配性の方は運用期間が短いファンドの募集がかかるのを待ってから投資するのがいいでしょう。

 

私も運用期間が4~5ヶ月のファンドを狙って投資しています。

 

まとめ

最初でも書いたとおり銀行の定期預金よりリスクはあります。

 

しかしながら定期預金だとリターンが少なすぎてあんまり意味がありません。

 

多少のリスクを取ったとしても銀行預金よりは断然いいので、まずは1万円からはじめてみましょう。