わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

寒い冬の対策はこれだ!着る毛布+足カバー+ネックウォーマーで暖房いらず

12月に入りましたね。こちら「ちゅうごくしこくちほー」のとある場所は現在6度とかふざけた気温です。

 

1月、2月はもっと寒くなるんだけどね。

 

最高気温10度以下とかやめて。

しかし私、家にエアコンはあるんですが、今シーズン頑なに暖房をつけていません。


だって電気代もったいないもん。というどケチ精神。

 

それでも快適に過ごせるように防寒グッズは豊富に取り揃えております。

 

一挙にご紹介しましょう。

 

 

着る毛布で上半身の防寒対策、寒い部屋でもどこでもあったか

まずはこちらmofuaの着る毛布です。別名「人をダメにする毛布」らしいですね。


実際に着てみるとこんな感じ。

その名の通り普通の服のように着ることができます。ちなみに頭のほうにフードがあります。

 

実際に手にとってみると毛布としては若干薄い気がしますが、これでも十分あったかいです。

 

上半身の装備はこれでカンペキですね。

 

寝るとき用の普通の毛布を羽織ってもいいんですが

トイレに行くとき、飲み物を取りに行くときなどなど

移動するたびに毛布の中と部屋の冷気の温度差との戦いになります。

 

着る毛布なら普通の服と変わらないので、いくら動き回ってもオッケー。これ着たままでも十分家事できます。

 

ただこれを着て「ちょっとコンビニへ」ってのはさすがにキビシイですね。お外に着ていけるものではないです。お部屋の中専用。

ゴミ出しぐらいならいいかな~ってとこです。

 

材質は超極細繊維の「プレミアムマイクロファイバー」らしいです。

よくわかりませんが、たぶん「プレミアムフライデー」みたいな感じだとおもいます。

コインランドリーでがっつり洗っても全く問題ありませんでした。

 

 

ちなみに色はAmazonで15色あります。モデルは全部女性ですが、男女兼用です。

私が買ったブラウンや、グレーなんかは男性でも着れる色ですね。

 

価格や在庫は色によって若干違います。人気の色は在庫が少なくなっているのでほしい方はお早めに。

 

足元が寒い?足も毛布で完全対策

上半身は着る毛布で対策完了!でも、まだ足元の防御力が0です。

 

特にフローリングの床だと、冬はかなり冷えますよね。

 

足も毛布でカバーしましょう。

 

極暖 足が出せるロングカバー

極暖 足が出せるロングカバー

 

実際に使ってみるとこんな感じ。ひざ上ぐらいまでカバーできます。

足だけでもカバーしていればだいぶ暖かさが違いますね。

 

私もあまり詳しくはないんですが冬の寒い時期に暖めるべきは太い血管が通っている3つの首、要するに首元、足首、手首だそうで

www.nigeria-usaidit.org

 

この足カバーは「足首」を完全防御してますからね。どうりで暖かいわけだ。

 

ひとつ弱点をいえばこのカバーの裏が汚れることですかね。

見づらいですが、若干黒くなっていたり、髪の毛もあります。

 

このカバーつけてフローリング歩くのって、モップで掃除しているのとほぼ同じですからね。

 

気になる人はスリッパをはいて対応しましょう。

 

ネックウォーマーでカンペキな布陣

上半身は「着る毛布」で全体をカバー

足元は「足が出せるロングカバー」で対策

 

これだけでも十分暖かいんですが、防寒対策のさらなる高みを目指すなら「ネックウォーマー」で最強の布陣を築き上げましょう。

上のリンクにも書いてあったとおり暖めるべきは首元、足首、手首。

 

首元もネックウォーマーで対策しましょう。ちなみに私が使ってるのは近所のスーパーで買った安っすいやつです。

ちなみにお値段399円。昨年12月27日に購入しました。

 

5000円で暖房なし生活

この記事でご紹介したものすべて買っても5000円程度です。

 

「5000円なら暖房つけたほうが早いんじゃ...」

ノンノン、初期投資は5000円ですが、毎シーズン使えますからね。

 

おかげで電気代は毎月1500円程度で収まってくれてます。

 

家族で住んでいるなら別ですが、特に一人暮らしにはオススメですよ。

 

あったかいんだからぁ〜(2015年流行語大賞ノミネート)