わたしとSurfaceとSwitchと

ガジェット好きのガジェットブログ(になるはずだった)

こんにちは「BIGLOBEモバイル」 評判良さげでキャンペーンやってたから乗りかえたよ

モバイルのネット環境をガラリと変えたイカのすみながです。

 

スマホに挿していた0SIM

モバイルルーターでネット通信専用としてがんばってくれたFREETEL

 

彼らとの別れから数日、BIGLOBE SIMがやってきました。

音声通話SIMなので1年間の最低利用期間があります。ということで少なくとも1年間はBIGLOBE SIMにお世話になります。どうぞよろしくね。

 

BIGLOBEのSIMに乗り換えたワケ

今までのスマホに0SIM、モバイルルーターFREETELというコンビは料金的には非常にしあわせな組み合わせでした。

 

「料金的には」

 

しかしまあ速度はね、それなりですよ。

ikanosuminaga.hatenablog.com

ikanosuminaga.hatenablog.com

 

で、新しい乗りかえ先を探していたら

なにやらBIGLOBEモバイルがキャンペーンをやってて

しかも速度の評判もまあまあ良さげだったので

「キミにきめた!」

ってなったわけです。

 

データ通信3GB付きの音声通話SIMの料金が実質月々600円! BIGLOBEモバイルのキャンペーン

そのキャンペーンがこちら

BIGLOBEモバイル|あなたのスマホそのままで、SIMを差し替えて格安に!【初期費用無料】

 

内容をカンタンに説明すると

SIMカードの発行手数料など初期費用3394円が無料

・1年間音声通話SIMを継続して使えば、1年後に12000円キャッシュバック

・Gポイントが3000ポイントもらえる

 

要するにこのキャンペーンを利用すれば最初の1年間は実質月600円で

データ通信3GBが使える音声通話SIMが手に入るわけですな。

しかも初期手数料が無料で。

 

ちなみに12月3日までのキャンペーンなのでまだ間に合います。

 

シェアSIMがいい感じ

BIGLOBEモバイル キミにきめた!となったのにはもうひとつ理由があります。それが「シェアSIM」

シェアSIM 月額200円(税別)からデータ容量を分け合える | 格安SIM / 格安スマホ に替えるならBIGLOBEモバイル

 

最初に契約したSIMとは別にSIMカードを発行できるサービスです。

 

図にしたらこんな感じ

例えば今回私が最初に契約したSIMカードは音声通話付き、データ通信3GBまでのSIMカードです。

 

それとは別にシェアSIMをもう1枚発行してもらえます。(手数料がかかります。)

 

私の場合ならスマホに1枚目の音声通話SIMを、モバイルルーターに2枚目のSIMを挿して、2つのSIMあわせて3GBまで使える状態が作れるわけです。

 

もちろん最初に契約したSIMが6GBなら2枚のSIMカードあわせて6GBまで通信できます。

 

要は1回線の契約でSIMカードを複数(最大4枚まで)もてるっちゅーことで

スマホルーターの2台持ちの私からしたら超べんりなサービスです。

 

気になるBIGLOBE SIMの速度を検証!

ざっと調べた感じ、なかなか速度の評判もいい感じなので、このSIMでどれぐらいのことができるか検証してみました。

 

検証日時は2017年11月29日の午後6時半ごろ。とある田舎の住宅街で計測しました。

検証はすべてXperia X Performanceで行いました。

 

時間帯や場所によって速度に差が出ます。こちらの記事によれば特に昼間は速度が落ちるようです。

www.itmedia.co.jp

ですので、検証結果はあくまでもご参考までにお願いしますね。

 

スピードテストアプリ(Speedtest.net)

まずはスピードテストのアプリで検証。使用したアプリはこちら

Speedtest.net
Speedtest.net
開発元:Ookla
無料
posted with アプリーチ
 

Ping

ダウンロード

アップロード

1回目

56ms

4.17Mbps

14.21Mbps

2回目

43ms

4.24Mbps

18.00Mbps

これだけ出ればモバイルのネットワークとしては十分でしょう。

 

Google Playからアプリのダウンロード

Yahoo!JAPANアプリのダウンロードで検証しました。大きさは11.89MBです。

ダウンロードにかかった時間は1分38秒。計算すると0.96Mbpsです。

 

上のスピードテストの結果と比較するとちょっと遅いですね。アプリのダウンロードに関してはBIGLOBE側でなにか規制しているのかな?

 

まあそうそうアプリを外でダウンロードすることはないのでこれで十分でしょう。

 

YouTubeを見てみよう

YouTubeが快適に見れるか検証してみましょう。

検証に使った動画はけものフレンズ12.1話「ばすてき」です。特に意味はありません。


けものフレンズ 12.1話「ばすてき」

結論からいえば480pまでは快適、720p以上は何度か止まるもののギリギリ見れなくはないといった感じ。

 

著作権に配慮してぼかしを入れています)

37秒再生した時点で読み込めているのはほんのちょっと先まで。この後も再生を続けましたが、何度か読み込みで途切れました。

720p以上はちょっと厳しいですね。

 

著作権に配慮してぼかしを入れています)

480pだと30秒再生した時点でほとんど読み込めていますね。もちろん最後まで途切れずスムーズに再生できました。

 

スマホの画面で見る分にはこれで十分でしょう。

 

モバイル環境でもハイビジョン映像じゃなきゃヤダ!って人はおとなしくキャリアと契約するのが無難です。

ネット対戦のゲームやってみる

Nintendo Switchスプラトゥーン2BIGLOBE SIMの回線でやってみました。

接続テストの画面ではダウンロード速度が1Mbpsを切っているのが若干不安ですが...

 

ガチエリア ガチエリアを確保して守りぬけ!

 

 延長戦になるほどの接戦が繰り広げられましたが無事FINISH!!

 

特にラグを感じることもなくオンラインプレイができました。ただしこういったオンラインのゲームは通信速度が命。

 

できる限り安定した固定回線を使うことをおすすめします。

 

速度、料金ともにGood! あとは速度低下しないことを祈るのみ...

前の0SIM+FREETELのときよりもずいぶんモバイルの通信が快適になりました。

 

料金も最初の1年目は実質月600円で済むし、とりあえず今しあわせです。

 

あとは今後、通信速度が遅くならないことを祈るのみです。

 

今は解約したFREETELも昔は速かったんですよ。